透析療法の流れ

透析療法の流れ

当院では、透析治療を受診される患者様のために無料送迎サービスや入院による透析治療を行っております。 また、車いすの方でも安心して治療を受けられるようにサポート体制も万全に行っております。立地は国技館のそばでもあり、旅行透析の方も受付けております。

お問い合わせ

当院のGLP-1 メディカルダイエットにご興味があればお電話、もしくは下記お問合せフォームからお気軽にご連絡・ご予約下さい。

ご来院

ご来院

オリエンテーションにて人口透析を行うために必要な物やご来院時の流れをご説明させていただきます。

また、患者様の生活スタイル、お仕事の予定をお伺いさせていただき、それを踏まえまして透析治療のスケジュールを院長と策定します。

スケジュールに合わせて透析療法を開始します

スケジュールに合わせて透析療法を開始します

策定したスケジュールに基づき、透析療法を実施していきます。

お持ち物は、

  • 寝衣(血液で汚れてもよいもの)
  • スリッパ・サンダル(内履き用)
  • タオル(枕にかけていただきます)
  • イヤホン(テレビをご覧になりたい方)
  • 止血バンド(災害時に必要ですので、毎回持参してください)
  • 透析患者手帳
  • 持参薬
  • ティッシュ

などをご用意いただきます。

測定

測定

アルコールで手指消毒後、更衣室で着替えていただきます。
※貴重品はなるべくお持ちにならないよう御願い致します。

ご準備が整いましたら、ご自身で血圧・体重を測定していただきます。

透析準備が整い、お呼びするまで待合室でお待ち下さい。
※万が一具合が悪くなった場合は、お声をお掛け下さい

透析療法開始

透析療法開始

ベッドに移動していただき、透析療法を行います。

当院では全てのベッドにテレビをつけておりますので、無料で視聴いただくことが可能です。

透析治療が終了しましたら

透析治療が終了しましたら

止血処置・血圧測定後、着替えてお帰り下さい。

※送迎のある方は待合室でお待ち下さい