予防的血液浄化療法について – 両国駅前内科・透析クリニックブログ
記事作成日:

予防的血液浄化療法について

木村 庄吾 院長

腎臓内科専門医、透析専門医、腎移植認定医であり、両国駅前内科・透析クリニックの院長である木村医師のブログです。

こんにちわ。両国駅前内科・透析クリニックの木村です。ゴールデンウイークも終わりいかがお過ごしでしょうか?

当院で行っております予防的血液浄化療法のお問い合わせも、GWの終わりころから多くいただいております。朝に御来院をいただき、問診・採血・心電図・胸部レントゲンを行い、当日の午後から治療もお引き受けすることが可能であります。また当施設は透析クリニックの強みを生かし、こういった血液浄化療法を積極的に実施をしております。一度の治療ですべてが直ることはまずありません。この治療で強力に脂質関係の数字を低下させ、その後の食生活が重要なことは言うまでもありません。それでも食生活の改善は並大抵の努力と忍耐力が必要なのも事実であります。治療前の採血結果に応じて、ご希望がある方には内服薬の処方も行いながら生活指導・治療をお伝えしております。せっかく頑張って治療を行い下げた数値を低いまま持続できるのが、もっとも良いですね。一度ご検討をしてみてください。

カテゴリー別 記事一覧