リポコントラスト – 両国駅前内科・透析クリニックブログ
記事作成日:

リポコントラスト

木村 庄吾 院長

腎臓内科専門医、透析専門医、腎移植認定医であり、
両国駅前内科・透析クリニックの院長である木村医師のブログです。

こんにちわ。両国駅前内科・透析クリニックの木村です。現在当院で行っている切らない痩身機械のリポコントラストについての説明です。これはラクやせ外来とセットで好評で、体重は減少したものの特にお腹周りについている脂肪には早期から行うことでより体重の減少を期待できるものです。

リポコントラストは、局所的な脂肪減少のために開発された氷結療法の技術とプロセスを応用したまったく新しい痩身機器です。同様に脂肪細胞を破壊する従来の機器との違いは、単に吸引・冷却するだけではなく、加熱→冷却→加熱(40度→4度→40度)という温度の異なる3ステップの熱衝撃を与え、脂肪を体外へ排出させるというメカニズムにあります。皮下組織の脂肪細胞は、ほとんどが飽和脂肪酸の豊富な細胞であり、結果として冷却と熱にさらされることに特に敏感です。それに反して血管・末梢神経・メラニン細胞などの周辺組織は熱ショックへの感度がかなり低くなっています。

この特性により、周辺組織を傷つけることなく脂肪細胞を確実に除去することができるのです。1回の施術は約1時間程度となります。脂肪細胞の厚さと、希望する部位などにより回数は変わります。ぜひご検討ください。