スギ花粉が飛散し始めましたね – 両国駅前内科・透析クリニックブログ
記事作成日:

スギ花粉が飛散し始めましたね

木村 庄吾 院長

腎臓内科専門医、透析専門医、腎移植認定医であり、
両国駅前内科・透析クリニックの院長である木村医師のブログです。

こんばんわ。両国駅前内科・透析クリニックの木村庄吾です。今日は少し暖かくなっていますね。花粉の飛散状況を確認していましたら、2月4日に東海、中国、四国の一部、 11日に東京都でスギ花粉の飛散開始したようです。2月下旬から3月は全国的に気温が高い見込みとされていて、「晴れて」「暖かく」「風が強い」日は花粉の大量飛散に十分注意が必要とのことです。2月4日は、北陸地方で春一番の発表があり最高気温が3月並みから4月並みのところが多くなりました。これらから2月4日は中国、四国や東海の一部で飛散開始が確認され、11日には東京都でも飛散開始が確認され、花粉シーズンがスタートしたと言われています。そのほかの地点でも、飛散開始の定義にはあてはまっていませんが、わずかな飛散が確認されているところがあります。スギ花粉飛散のピークは、福岡では2月下旬から3月上旬、広島・大阪では3月上旬、高松・名古屋では3月上旬から中旬でしょう。東京のピークは3月上旬から4月上旬となり、多く飛ぶ期間が長くなりそうです。金沢と仙台では3月中旬から下旬にピークを迎えるようです。せっかく寒いのが終わると嫌な季節がきますので、早めの対策をみなさんはじめましょう。