ラクやせ外来スタート – 両国駅前内科・透析クリニックブログ
記事作成日:

ラクやせ外来スタート

木村 庄吾 院長

腎臓内科専門医、透析専門医、腎移植認定医であり、
両国駅前内科・透析クリニックの院長である木村医師のブログです。

こんにちは。

両国駅前内科・透析クリニックの木村です。10月15日から新しい治療を開始しますのでご案内をいたします。ラクやせ外来は、GLP-1ホルモン療法といい、治療に用いる薬はヒトGLP-1受容体作動薬といいます。

ヒトGLP-1受容体作動薬は、血糖に応じて血糖値を下げるホルモンであるインスリンの分泌を促進させ、同時に血糖値を上げるグルカゴンの分泌を抑制するお薬です。GLP1は太ると減り、痩せると増加します。このホルモンを補っておくことで、短期の痩身・美容目的ではなく体質改善目的をメインにした治療法で、将来の病気予防になる治療となります。そのため短期間の使用ではなく、長い間じっくりと行っていただいたほうが、リバウンドもなく効果的です。またハードなトレーニングや食事制限は一切不要ですので、いままで長続きしなかった方でも続けていただけるのではないかと考えております。

予約は本日より開始しておりますので、ご興味がございましたら、web予約かお問い合わせください。