予防的アフェレーシス療法の効果 – 両国駅前内科・透析クリニックブログ
記事作成日:

予防的アフェレーシス療法の効果

木村 庄吾 院長

腎臓内科専門医、透析専門医、腎移植認定医であり、両国駅前内科・透析クリニックの院長である木村医師のブログです。

こんにちは。

両国駅前内科・透析クリニックの木村です。

当院では血管の老化予防の対策の一つとして、予防的アフェレーシス療法を提供しております。有難いことにお問い合わせが多くなっております。その中でも一回の治療でどの程度の変化が認められますか?というものあります。先日治療を受けていただいたケースで御説明をいたします。受けていただく方のお体の状況・投薬内容により、すべての皆様がこのようになるわけではありませんがご参考になればと思います。このように1度の治療でも効果は得られますが、治療を繰り返すことにより、血液をサラサラにして血管へのこびりつきを防ぎ、生活習慣病など慢性疾患に対しては定期的な浄化が勧められます。

治療前→治療後

総コレステロール227→90(mg/dL)

中性脂肪469→120(mg/dL)

LDLコレステロール131→28(mg/dL)

御質問があるときは、お気軽に当院へ御相談ください。

 

 

 

カテゴリー別 記事一覧