腹膜透析 – 両国駅前内科・透析クリニックブログ
記事作成日:

腹膜透析

木村 庄吾 院長

腎臓内科専門医、透析専門医、腎移植認定医であり、両国駅前内科・透析クリニックの院長である木村医師のブログです。

両国駅前内科・透析クリニックの木村です。

梅雨の雨が続いていますが、体調崩されてませんか?

今日は本日開催予定の腹膜透析地域連携セミナーにちなんでブログを書いてみました。現在透析療法には二つの方法があり、血液透析と腹膜透析があります。日本は血液透析患者さんがほとんどですが、現在腹膜透析が見直されてきています。なんといっても治療をうけている患者さんの自由度が全く異なります。血液透析では週3回通院が必要なのに対して、腹膜透析は月に1~2回程度の通院で治療をご自宅で受けることができるメリットがあります。病院とクリニック、クリニックとクリニック同士がお互いに連携し、腹膜透析の普及に努めていければと思います。当クリニックは2人の腹膜透析学会認定の看護師も在籍しておりますので、一度ご相談をしていただければと思います。

カテゴリー別 記事一覧